Sapin mon toutou @ S.F

日本に帰っちゃうよー

バタバタしている中、更に私を煩わす事、それは日本への一時帰国。今年はビザの書き換えなんですがなんでかどうしても日本でやらなきゃいかんみたいです。で、来月に日本のアメリカ領事館で面接を受けないといけないので一家揃って日本に一時帰国と相成りました。
問題はですね、我が家の坊ちゃんですわ。こんなね、引っ越してきたばかりで預け先なんてあるわけないじゃん。ってことは予想していたので最初から一緒に連れて行く方向で準備してました。ま、みなさんもう気付いてらっしゃるとは思いますがうち、めっちゃ転勤多いのでいつ日本に帰ってもおかしくない状況。それを踏まえて1年半前から日本に係留なしで入国できるよう準備しておりました。cinephileさんも準備始められてましたね



・マイクロチップのインプラント
・1回目の狂犬病予防接種
・2回目の狂犬病予防接種
・血液検査

この検査に合格すれば狂犬病持ってないよってことでテストした日から起算して180日後日本に入国可能となります。
詳しくは農水省のHPこちらをご覧あれ
これまで指定地域外からの入国には2週間の空港での係留がマストだったのが上記の条件をクリアできてれば12時間以内(実際は数十分)でリリースしてもらえるのです。
サパンは以前フランスからアメリカに転勤の前に日本に3ヶ月ほど滞在するため旧制度で日本に帰り関空に2週間留められました。もうね、ほんとに毎日Sapinが帰ってくるまで身が縮む思いというのかなんともお互いに辛い日々でしたね。今回の制度は準備に時間もお金もかかるけどあそこで2週間留められることを考えるとはるかにマシ。と、思って準備しておりました。
でもね、不安なんですよ。書類にちょっとでもミスがあるとダメって言う噂なんですけど初めてだしこれで完璧なのか自分にはわからないですよね。
書類には最後に獣医さんの健康診断を受けて書いていただく箇所もあるのでこちらの獣医さんにアポの電話をしたところぎりぎりで書類に不備があったら間に合わないかもしれないので事前に日本の検疫所で見てもらったほうがいいとアドヴァイスをもらい。あわてて書類を作成し見ていただきました。結果、あとは獣医の健康診断と政府の裏書スタンプを貰えれば大丈夫との事でした。もう、これがずっと頭にあったので久々すっきりです。
あとはサパンに飛行機がんばってもらうだけ・・・なんだけどこれが結構大変かも。かわいそうなんだよねー、ごめんよSapin。
[PR]



by sapinmontoutou | 2006-06-09 03:21 | life with sapin

パピヨン犬SapinとのCalifornia Life LAからまたまたSFに出戻りしました
by sapinmontoutou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

エキサイト以外のリンク

最新のトラックバック

待ち合わせは、谷六で♪
from a&kashの時間。
はぴ・はぴ・はろうぃ~ん♪
from a&kashの時間。
ハロウィンです。
from nonchalant lif..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧